丸田税理士事務所の業務内容を紹介しております。相続税・贈与税・不動産鑑定評価・査定

業務内容の紹介

株式評価・事業承継

上場されていない会社の経営者様にとって、財産を承継される際の自社株式の承継が問題となります。

オーナー社長が死亡すると、自社株が相続財産となりますが、自社株は取引相場がなく、業績の良い会社などでは、自社株式の評価が高額になり、そこに相続税が課されます。
一般の人からすれば、換金性もなく、売却もできない株式が、同族会社のオーナーにとっては、会社の資産状況や収益性などにより数千万円又は数億円の評価・税金となってしまうこともあるのです。

相続・事業承継で大切なのは、このオーナー社長の持ち株数をいかに税というコストを最小限にして次世代に引き継ぎ事業を承継してゆくかということです。
そこで、保有する非上場株式の評価や事業承継対策が重要となります。

非上場株式は、その株式を取得した株主が、その株式を発行した会社の経営支配力を持っている同族株主か、それ以外の株主等かの区分により評価方式が異なります。

当事務所では、非上場株式の評価や事業承継対策についても実績がございます。ぜひ、ご相談ください。

一覧に戻る

税務に関する報酬

相続税申告

遺産総額(小規模宅地の特例適用前、債務控除前の金額です。)の0.6%(標準)~0.8%(上限)です。通常は0.6%です。評価が必要な不動産や非上場株式が多数ある場合、評価が特に困難な物件が複数ある場合には0.8%の範囲内で請求させていただくこともありますが、標準率を超える場合には、その理由を丁寧に説明させていただきます。なお、物納申請を希望される場合には別途料金となります。また、申告後に税務調査を受ける場合の立会料につきましては、その内容によりまして3万円~5万円程度の日当を請求させていただきます。

贈与税申告

不動産や株式評価が必要な申告 10万円~ 左記以外 3万円~

相続税・贈与税の土地評価代理

一評価単位当たり5万円~10万円

広大地の判定業務

10万円~

生前相続対策

対策により減額となる税額の10%相当額。ただし、20万円が最低料金となります。

譲渡所得申告

5万円~

法人・個人の税務顧問契約

個人の場合 月1万円~ 法人の場合 月3万円~

※なお、法人の顧問契約につきましては別途決算報酬が発生します。

不動産鑑定評価に関する報酬

評価額 / 類型 宅地又は建物の所有権 宅地見込地の所有権 農地、林地、原野、池沼、墓地、雑種地の所有権 宅地の借地権、底地(貸地)の所有権、地役権 区分地上権及び建物の区分所有権 自用の建物及びその敷地の所有権 調査報告書・意見書の作成(実地調査あり) 調査報告書・意見書の作成(実地調査なし)
5百万円まで 145,000円 193,000円 289,000円 145,000円 193,000円 193,000円 80,000円 40,000円
10百万円まで 145,000円 241,000円 338,000円 169,000円 217,000円 217,000円 80,000円 40,000円
15百万円まで 157,000円 313,000円 410,000円 205,000円 265,000円 253,000円 80,000円 40,000円
20百万円まで 181,000円 362,000円 458,000円 229,000円 313,000円 277,000円 80,000円 40,000円
25百万円まで 199,000円 398,000円 494,000円 253,000円 349,000円 301,000円 80,000円 40,000円
30百万円まで 211,000円 422,000円 518,000円 277,000円 373,000円 325,000円 80,000円 40,000円
40百万円まで 229,000円 458,000円 554,000円 313,000円 410,000円 362,000円 80,000円 40,000円
50百万円まで 253,000円 494,000円 590,000円 349,000円 446,000円 398,000円 80,000円 40,000円
60百万円まで 277,000円 518,000円 614,000円 373,000円 470,000円 422,000円 80,000円 40,000円
80百万円まで 313,000円 554,000円 651,000円 410,000円 506,000円 458,000円 80,000円 40,000円
100百万円まで 351,000円 592,000円 689,000円 448,000円 544,000円 496,000円 80,000円 40,000円

※上記は標準報酬です。
※なお、物件の特性や権利関係等が特殊な場合には別途報酬が発生します。

丸田不動産鑑定 鑑定評価標準報酬表

意見書ありの場合

Eメールでのお問い合わせ

資産税(相続・譲渡)

ご相談事例のご紹介

料金表はこちら


PAGETOP